未分類

イラストレーターがなくてもaiファイルを見る方法

拡張子が「ai」となっているファイルの中身を確認しないといけない場面ってありますよね?
イラストレーターを持ってない場合に、どうすれば確認できるのか、少し調べてみました。
ちなみに、aiファイルIは、基本的に「Adobe Illustrator」ありきのファイルです。(自分には、イラストレーターはまだ買えないです・・・。)

[Adobe Acrobat Reader DC]で開けます!

ほとんどのパソコンには入ってますよね
入ってなければ、Adobeのサイトからダウンロードできます。
https://get.adobe.com/jp/reader/

開き方(Windowsの場合)

「Acrobat Reader DC」を開きます。
aiファイルアイコンをクリック長押しして、開いた画面にドラッグします。

注意

開けないaiファイルもあります。

調べてみると、Acrobat Reader で開くには、Illustratorでファイルを保存するときに「PDF互換ファイルを作成」オプションを有効にしている必要があります。最近のバージョンのIllustratorでは、このオプションがデフォルトで有効になっているため、多くの場合Acrobat Reader で開くことができるとのことです。

編集はできません。

内容を確認することができるだけです。
修正指示とかをしないといけない場合は、「Acrobat Reader」の注釈機能を使って、テキスト(コメント)で行うくらいしかできません。
自分がよくするのは、そのファイルを一度印刷して手書きで指示事項を書くか、jpegデータに変換して、ペイントアプリで修正事項を書くことが多いです。

まとめ

「Acrobat Reader」があれば安心ですね!
できれば、Illustratorを買うのがいいです。(自分にはまだ買えません)

-未分類

Copyright© ちゅうブログ , 2021 All Rights Reserved.